6月15日放送 モニタリング 人間の本心が見えるモニタリング

投稿日:

廃校になった学校でのモニタリングでした。一般のかたに仕掛けていたのですが、人間の素直な心にちょっと感動しちゃいました。

二宮金次郎の銅像がもししゃべったら?そして自分にしか聞こえない声だったら?というモニタリングでした。夫婦のうち奥さんの方は仕掛け人で、旦那さんが仕掛けられる方でした。旦那さんは普段格闘家だそうで、見た目的には少し強面でした。奥さんが席を外している間に、旦那さんと二宮金次郎の銅像が会話するのですが、その強面からは想像できない気持ちのやさしい面が見えたのです。二宮金次郎が「僕は写真を撮られると、魂を抜かれてしまうんだ」と話しました。直後、奥さんが戻ってきて二宮金次郎をスマホで写真を撮ろうとしました。すると強面の旦那さんは必死で奥さんを止めるのです。とにかく二宮金次郎の写真を撮らないでくれ!魂がぬけちゃうから!って。もう本当にこの強面の旦那さんの少年のような透き通った心に感動しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です