6月18日放送 世界の果てまでイッテQ! みやぞんはほんとにすごい!

投稿日:

日テレで放送中の世界の果てまでイッテQ。

この日の放送内容はイモトのワールドツアーと、みやぞんの世界の果てまでいったっきり。

イモトのワールドツアーはアメリカ編だったが、最後の撮り高のための無重力体験が特に面白かった。

撮影の為のスタッフが一緒になって無重力状態になってしまい、タレントにぶつかったり。

偶然に起こったことっぽいのでよけいに爆笑。

みやぞんの世界の果てまでいったっきりは、古代の槍投げ編。

100m先の風船に槍を当てるまで帰れないという。

そもそも槍投げなんてしたことないだろうし、それを風船に当たるなんてなかなか無謀だ。

しかしそれをやってのけるみやぞん。

並行して習っていたヌンチャクも完成していたし、みやぞんの運動神経の良さを再確認。キャラも好きだ。

コメント コメントを追加

  1. マカマカプー より:

    またまた、みやぞんの身体能力の凄さ垣間見えました!
    いつみても面白過ぎる!そして、みやぞんのポジティブキャラ輝きすぎです。
    やり投げの上級者でも、ギリギリだよと言われた100mを超す凄さと風船に対しての、方向感覚等が凄すぎるうえにヌンチャクまで使いこなすみやぞん!に私はみやぞんは全くタイプでは無いのですがオットリして観てしまいます。
    また、凄いポジティブなのか「えぇー!」といった顔をしても、観てる側からしたら面白いでしかないうえに応援してしまいたくなるキャラに凄さを感じます。
    番組が始まる前からみやぞんへの期待は大きく、観終わったあとも次回に異常な期待を持ってしまいます。
    家族で観ていますがいつも、笑いの絶えない夕食をいただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です