北原里英ものまねグランプリに出場!

投稿日:

9月26日に放送されたものまねグランプリ秋の3時間SPに、卒業を発表しているNGT48の北原里英さんが出場していました。

北原さんが出場したのは、順位を競う本線ではなく、惜しくも本選出場を逃した出場者の中から、MCであるネプチューンの原田泰造さんが厳選した出場者を、原田さんがネタを披露する時間を設定し番組内に出演させるというコーナーでした。

確か北原さんは、前回の春のものまねグランプリで審査員として出演していたはずですが、今回は出場者としてネタを披露していました。

ちなみに、北原さんが披露したネタは、「ホラーすぎる中島美嘉」というもので、中島美嘉さんの代表曲「ORION」を歌いながら、ホラー映画のように中島美嘉を表現するというネタでした。時間は、10秒近くだったと思います。

確かに、中島美嘉さんのような表現が出ていましたが、それほど怖いというわけではありませんでした。私がホラー映画が平気という理由もありましたが。

会場内も爆笑でしたね。

ネタが終わり、北原さんを呼んだ泰造さんが、「本線でそれやれば良かったんじゃない?」と聞くと北原さんは「私、歌得意ではないので・・・」と本線で披露しなかった理由を述べていました。

過去現在問わず、AKBグループでは、将来は女優として活動したいメンバーが大勢いるため、歌が苦手というメンバーも珍しくありません。(それでいいのか、国民的アイドルグループ!笑)

ちなみに、北原さんが審査員として出演した春のグランプリでは、ものまねグランプリ名物だった「ものまねAKB軍団」が解散させられていましたね。

私はものまねAKB軍団好きだったのでショックでした。(たかみな本物より可愛かったなあ笑)

北原さんの卒業後の活動も楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です