10月11日 ピース綾部がいよいよ渡米、芸名はアルファベット2文字


昨年10月の会見で2017年からアメリカを拠点にして活動すると発表して話題になっていたお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二(39)が、10月11日アメリカへ出発したこと が相方の又吉直樹(37)のツイッターから報告された。9本あったレギュラー番組はすべて降板となるが、コンビは解散せず活動休止となる。 渡米を考えるようになったのは中学生当時の先生の「ニューヨークは世界一の都市だ」という言葉が強く残っており、これまでも一人で渡米することが何度かあった。 そして相方の又吉が作家としての才能を開花させ、夢を叶えたことが綾部に渡米を決心させるのに十分なきっかけとなったのではないだろうか。 ニューヨークでの芸名は「UZ(ユーズィー)」とし、いよいよ少年時代からの憧れであるハリウッドのレッドカーペットを目指す。今年の5月にはニューヨークへ渡 り初仕事となるイベントの出演を果たすも、英語が話せなかったためコミュニケーションがとれず対応に苦戦した。英会話が今後の大きな課題となりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です