11月8日 「彼氏できたことない」本気で恋したい尼神インター誠子が鼻につく女とは?


7日放送「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系、毎週火曜夜7時56分〜)では”自由奔放なお嬢様にキレる関西女の怒りをすべて笑いに変える”と紹介された番組MC明石家さんまが、オープニングでいきなり今回のゲストである”ズケズケ関西女”を「可哀想なくくりやなぁ」ともう一方のゲストの”上品お嬢様”と比べてイジり、さらに「空気感が違いすぎる」「浪花色濃すぎ」とたたみかけた。

本気で恋人が欲しい尼神インター誠子が鼻につく女とは

”ちょっと鼻につく女の言動”のテーマでは、尼神インターの誠子(28)が”男性がいる飲み会だけ張り切る女”について言及。なかでも「飲み会の最後に人数分のお冷を頼む
女」「こそこそ頼んだらいいのにそこにいる男性みんなに聞こえるような丁度いいボリュームで1、2、3、4・・・5杯お願いします、みたいな」と具体例を挙げると、さんまは「男にとってはありがたい」また”上品お嬢様”達からは「自分もすればいいのでは」と提案される、それに対して誠子は「そういうあざとさじゃなくて、私自身を好きになってくれる男性に出会いたいんですよ」「アンタみたいに姑息な真似したくないんですよ、男を騙してるだけだから!」と言い切るが話は収まらない。さんまに「(胸を)寄せて上げてブラジャーも化粧も全部騙してるやないかい」のフリには「私一個も寄せてないですよ!寄せてない!勝負してるから!」と必死に訴えて笑いを誘った。

番組後半には、モデルの斉藤アリス(29)が「家族で使うためのプライベートの美容施設を作ったんですよ」「一階がジムになってて、二階がダンススタジオで、三階にエステサロンが入ってて」との発言にさんまは驚きながら「自分の家族だけで他のお客さんは入らんのやろ?」と確認すると、くわばたりえは「お金儲けせえへんの!?考えられへん!」と衝撃を隠しきれなかった。さらにさんまが「何LDKやったっけ?」と間取りを聞くと、「8LLDDKKです」の答えに「パスワード、パスワード」と爆笑でスタジオを沸かせた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です